特定非営利活動法人 まちづくり楽会
まちづくり楽会とは 年間事業計画 風と土の館・野田 エコサロン・野田 野良・みんなの菜園 協働事業

Topics
>>研修旅行 一覧に戻る
研修旅行 -長野県東部〜南部、中山道の宿駅を巡る- vol.5 (全10回 ←vol.4vol.6→

木曾街道を南下、木曽川には大きな岩石が河床を埋めつくしている。、山の嶮岨なのが伺われる。
程なくして、妻籠へ到着、夕食を前に町並みを散策、人影のないタイムスリップしたような街並みに、行灯の灯がともされて、静けさの中に人の営みが感じられる。やっぱし、来て良かったなと言う思いが。
女性たち四人は、家並みに面した二階の部屋、欄間も床の間もある、それなりの部屋。
男性二人は、定員が溢れたとき使用するような、しかも、トイレの隣の部屋が用意されていた。
まあ、それはそれで、受け入れたいと思うが、主人に同行を任された、「奉公人なみだな」と言う感想もある。
しかし、地酒「七笑い」進むうち、五輪真弓・恋人よ、さだまさし・無縁坂・・・・小諸馬子唄・・・まあ、それなりに盛り上がった。
隣室には、電子ピアノが鎮座、ここの女将さん、おばあちゃんですが、現在習得中とか、是非腕前を披露していただきたかったところだ。
旦那さんは民政委員で厚生大臣から表彰された人のようだ、額がかかっていた。

Copyright (C) 2009 MACHIDUKURI-GAKUKAI . All Right Reserved.